ファインコーヒーはAmazon、楽天・Yahooショッピング・市販・薬局で販売されている?

ファインコーヒー

 

ファインコーヒーは、楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、ドラッグストア、薬局(マツキヨ、スギ薬局など)、市販(ドンキ、ロフト、東急ストアなど)で販売されているか調査しました。

販売店 販売状況
Amazon 販売していません。
楽天 1杯当たり84円(15杯で1260円)
Yahooショッピング 販売していません。
薬局・ドラッグストア・市販 販売していません。
公式サイト 1杯当たり54円(60杯で3240円)

 

以上の結果、最安値は、公式サイトです。
今、キャンペーン中ですよ〜♪

 

 

日本では約4000万人が高血圧と推定されています。ファインコーヒーは、血圧が高い人、普段お薬を飲んでいる人からも支持されている機能性表示食品です。

機能性表示食品
科学的根拠に基づいているため、商品パッケージに機能性が表示できる食品です。また、消費者庁に届け出済みの食品でもあります。

飲み始めたきっかけ

我が家は、母を除いて高血圧です。

 

高血圧は、動脈硬化が進んでしまい脳卒中や心筋梗塞のリスクがあるので、私自身、普段から塩分を控えたりしています。

 

偏頭痛とめまいがする時がありましたが、今はファインコーヒーに置き換えて飲んでいるので調子がいいです♪

ファインコーヒー開梱

ファインコーヒーの効果とは?

ファインコーヒーの効果は、高血圧を下げたい方、血圧が高い方から支持されている飲料です。

 

血圧の正常値

最高血圧130mmHg以上 かつ 最低血圧85mmHg未満と定義されています。

 

高血圧の定義

正常値に対し、高血圧の場合は、以下の条件に当てはまります。

高血圧 最高血圧 最低血圧
軽症 140〜159mmHg 90〜99mmHg
中等度 160〜179mmHg 100〜109mmHg
重症 180mmHg〜 110mmHg〜

※家庭血圧では 135/85mmHg 以上は高血圧

 

ファインコーヒーには、大きく3つの成分が入っています。

高血圧を下げる効果のある: GABA(ギャバ)
血糖値を下げる効果のある: 難消化性デキストリン
体脂肪の蓄積を抑える効果のある:ガルシニアエキス

特に、血圧が高く生活習慣病を予防したい方のためのコーヒーと言っても良いでしょう。

 

高血圧は、血糖値も気を付けたい

ファインコーヒー

高血圧は、遺伝子的な要因や運動不足、ストレス、塩分、喫煙、肥満などが原因と言われています。

 

特に、30代以降は、

  • 高血圧
  • 高血糖
  • 高血中脂質

の3つが連鎖すると動脈硬化のスピードが早くなると言われています。これをトリプルリスクといいます。

 

また、健康診断で、見た目はメタボでなくても、内臓脂肪の多いメタボの方も多いです。
普段、糖分、塩分、脂肪分は取っていないようで、実は摂りすぎていることもあるので注意していきましょう。

 

ファインコーヒーの口コミ

ファインコーヒーの口コミの中には、良い口コミもあれば悪い口コミもあります。ここでは、それぞれについてご紹介していきます。

悪い口コミ

血圧が下がるけど、インスタントコーヒーで味が薄い感じがします。いつもスタバで飲んでいるので、やっぱり味は美味しいとは言えません。

2週間飲み続けていますが、血圧の数値にまだ変化がありません。もっと早く下がると思っていたのですが・・・。

ファインコーヒーの悪い口コミの傾向

ファインコーヒーの悪い口コミの傾向としては、血圧が下がらないという口コミの多くは、1、2ヶ月の期間が多いです。

 

また、味は、やはりコーヒーショップには劣るでしょう。どちらかというと、ちょっと高めのインスタントコーヒーといったところでしょうか。
ミルクを入れると美味しいです♪

良い口コミ

142まで下がってきた!
健康診断で数値が153もあったので、購入してみました。
2ヶ月目ですが、血圧計で測ったところ、142まで下がってきました。これからも続けてみます!

コスパがいいから助かってます♪
普段、血圧を下げる薬を飲んでいますが、ファインコーヒーは、友人に勧められて飲み始めました。
一般のインスタントコーヒーとあまり変わりませんが、飲みやすいです。コスパもいいので、これなら一石二鳥だと思いいます。

ファインコーヒー

ファインに変えるだけだから楽だね!
普段から飲んでいるコーヒーをファインに替えるだけってとってもラク。
気付いたら、130台まで血圧が下がっていたという感じです!
最近は食生活や運動習慣も見直していて、以前より健康的な生活が送れている気がします。

インスタントコーヒだけど、これは続けられそう!
普通のインスタントコーヒーと同じ程度の味ですが、これなら毎日楽しく続けられそうです。
まだ、3ヶ月目ですが、血圧が140台前半まで下がってきました。

ファインコーヒー 口コミ

ファインコーヒーの良い口コミの傾向

ファインコーヒーの良い口コミの傾向としては、継続して3ヶ月以上続けている方が多いです。また、中には、薬で下げているのが嫌なのでファインコーヒーに替えたという方もいるようです。
良いか悪いかは別として、ファインコーヒーで血圧が下がっている人は珍しくありません。

 

ですので、短期間で様子をみるよりも、2ヶ月、3ヶ月と経過を見ながら、合っているかの判断をした方が良さそうです。

 

 

ファインコーヒーの口コミまとめ

ファインコーヒーは、血圧を下げる機能性表示食品です。
そのため、飲んている方のほとんどは、血圧が高い人でした。

 

また、血圧は平常で、家族で生活習慣病予防で飲んでいるという方もいました。
ファインコーヒーはGABAが含まれていますが、これは平常血圧の人に対しては、血圧に作用するのではなく、リラックス効果や安眠効果があるので、飲んでいるようです。

 

大事なのは、継続しながら飲むことではないでしょうか。
血圧が下がってくのを確認する楽しみも増えますよ!

 

ファインコーヒーを実際に私が飲んだ感想はこちらに詳しく記載してま〜す!

 

ファインコーヒーの成分は?

ファインコーヒー

ファインコーヒーの成分である原材料を全て調査してみました。

ファインコーヒーの全成分

難消化性デキストリン、還元麦芽糖、乳糖、コーヒー、ガルシニアエキス、γーアミノ酪酸(GABA)/コーヒー豆抽出物、乳清ミネラル、香料、ナイアシン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6

ここからは、特に知っておきたいファインコーヒーの成分3つに厳選してご紹介します。

 

1.GABA(ギャバ)

天然アミノ酸の1つ。
別名 γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid:GABA)。

 

GABAは、主にリラックス状態にさせるときにつかわれる成分です。
特に、トップアスリートの世界でも、このGABAは使われています。

 

仕事や介護、子育て、家事などで、緊張やストレスが普段かかりやすい人にはおすすめの成分です。

 

その、ストレス耐性を持つ成分(抗ストレス)がGABAです。

 

GABAは、血圧を降下させる作用があります。
ファインコーヒーが血圧が高い人から支持されているのは、まさにこの効果があるからなんです。

 

下のグラフは、GABAを摂取すると、血圧が下がり、摂取を止めた場合に上がることをを示した臨床試験のグラフです。(GABAと血圧の関連性を示したグラフ)

ファインコーヒー GABA

※ファインコーヒーには、血圧を下げるエビデンス(根拠)の量の2倍のギャバが含まれています。

2.難消化性デキストリン

難消化性デキストリンは、トウモロコシのでんぷんから作られます。この成分は、消費者庁のトクホの関与成分として許可された成分の1つです。

 

この難消化性デキストリンは、糖の吸収スピードを落とすため、食後の血糖値の上昇を抑えることができます。

 

また、食物繊維なので、便秘の方にもおすすめです。

3.ガルシニアエキス

ファインコーヒー

ガルニシアエキスは、ダイエットサプリに含まれている成分の1つです。

 

このガルニシアに含まれているHCA(ハイドロキシクエン酸)は、空腹感を抑え、体脂肪の蓄積を抑えてくれる働きがあります。

 

通常、食べたものに含まれるグルコース(ブドウ糖)は、体内のエネルギーとして使われます。

 

ただ、余ったエネルギーの一部は元のグルコースに戻りますが、それ以外は酵素の働きによって、全て脂肪に合成されてしまうんです。

 

ガルニシアエキスは、その脂肪へ変える酵素の働きを阻害してくれる働きがあります。

 

つまり、脂肪が付きにくいカラダに変えてくれる働きがあるんです。
なので、ダイエット中の方や太っている方、内臓脂肪が付いている方からは人気の成分なんですよ。

 

私がファインコーヒーを選んだ理由

ファインコーヒーは、血圧を下げてくれるだけではなく、生活習慣病の予防になる成分が多くまれています。

 

普段のコーヒーをファインコーヒーに変えるだけで、高血圧や生活習慣病のリスクを減らすことができるので、私のお気に入りなってます♪

ファインコーヒー

 

 

ファインコーヒーの美味しい飲み方

ファインコーヒーは、とっても簡単に作ることができます。

ファインコーヒーの作り方

1.カップの中にファインコーヒーを1パック分を入れます。
2.カップの中に、お湯または水に溶かします。
(カップ:100〜150ml)

ファインコーヒーは、ホット、アイスの両方とも作ることができますよ。
ブラックなので、ミルクを入れればカフェオレにもなりますよ。

 

コーヒーに入れる水は、コーヒーの味を決めるので、私の場合は、

  1. ミネラルウォーターを使う。
  2. 硬水より軟水を選ぶ。

ようにして、水またはお湯で割るようにしてます。

 

また、通常のポットでお湯を沸かすこともできますが、ミネラルウォータは白いミネラルの結晶が溜まりやすくなってしまいます。

 

なので、私はポットではなく、電気ケルトを使ってます。

電気ケルト

 

電気ケルトを使うと、ミネラルウォーターも使える上、1分以内には、沸騰させることが出来きちゃいます。
しかも、電源コンセントがない場所に移動ができるので重宝してますよ。

電気ケルト

 

ただ、インスタントコーヒーと同じなので、普段通りの飲み方があればそれで大丈夫です♪

 

砂糖は好き好きですが、血糖値が高い方は、あまり入れすぎない様にしましょう。

 

ちなみに、ファインコーヒーは、1パックごとに包装されているので、外出先にいくにも手軽に持ち運びが出来る上、衛生的です。

 

数日間、出張や旅行先にもバッグに入れて持っていけるので便利ですよ!

 

 

ファインコーヒーはこんな方におすすめ

ファインコーヒーは、次の方におすすめです。

  • 普段からコーヒーを飲んでいる方
  • 血圧を下げたい方。
  • 健康診断で高血圧・血糖値が高いといわれた方。
  • 仕事や育児、介護で普段からストレスがたまりやすい環境にいる。
  • タバコを普段から吸っている。
  • 外食やコンビニ弁当がが多い。
  • 味の濃いものが好き。
  • 1週間に1回程度しか運動しない方。
  • お腹のぜい肉、内脂肪が気になる方
  • 便秘ぎみの方。
  • 会社の飲み会や自宅で晩酌する方

ファインコーヒー

ファインコーヒー健康で正常な人、血圧が低い人も飲める?

ファインコーヒーには、高血圧や血糖値が高い方におすすめのGABAや難消化性デキストリンが入っています。
このような成分は、健康な方が飲んだからといって、問題ない成分です。
ですので、安心して飲めますよ。

 

ファインコーヒーの販売店の調査結果まとめ(Amazon、楽天・Yahooショッピング・市販・薬局)

ファインコーヒーは、どこで買えるのか、調べてみたところ、

ドラッグストア(マツキヨなど) ×
ディスカウントストア(ドンキなど) ×
Amazon ×
楽天 高め

でした。
1度購入してしまうと、キャンペーンサイトが使えなくなっちゃいますので、初めての方は、公式キャンペーンをおすすめします!

ファインコーヒー 楽天

購入するなら、キャンペーン開催中の公式サイトが最安値!

キャンペーンサイトなら、50%OFFの特別価格で購入することができます。

 

キャンペーンサイトでは、2ヶ月の定期コースですが、
通常価格:6480円3240円(5箱)
で購入することができます。

 

解約には縛りがないので、いつでも可能です。

購入することで得られるポイント

ファインコーヒーの割引キャンペーンに申し込むことで得られるポイントを整理しました。

 

やっぱり、大きいのは、普段のコーヒーをファインコーヒーに変えるだけで、血圧を下げることができる点ではないでしょうか。

得られるメリットがたくさん!
  1. 血圧を下げる習慣ができる。
  2. 初回限定50%OFF!
  3. 送料完全無料
  4. 1杯54円だからコスパいい
  5. 3240円分お得
  6. 血糖値を気にする人にもピッタリ。
  7. 中性脂肪を減らしたい方もOK!
  8. 健康な人はストレス軽減として美味しく飲める。
  9. 生活習慣病の予防になる。
  10. 40年以上歴史のあるメーカーだから安心。
  11. GMP工場で世界クラスの安心品質
  12. プレゼントの血圧記録手帳で意識が変わる!
  13. 家族で飲める健康コーヒー♪

 

 

TOPへ